サイトへ戻る

東京メトロ様にて今期の睡眠改善プログラムスタート、多様な勤務体系で働く従業員の睡眠の質の向上を目指します

· お知らせ

東京メトロ様に2019年から導入いただいている睡眠改善プログラムについて、今年度3期目の実施をスタートしてまいります。

東京メトロ(東京地下鉄株式会社)は2019年7月に「東京メトログループ健康宣言」を制定し、社員が健康で活き活きと働き続けることを目指した取り組みの一環として「睡眠の質の向上」を掲げ、当社の睡眠改善プログラムを2019年9月から導入いただきました。

多様な勤務体系で働く従業員に最適なプログラムを提供していくために、勤務体系に応じて宿泊勤務者(運輸職・技術職など)向け、日勤者(本社勤務など)向けとプログラムをカスタマイズし、いずれも睡眠計測デバイスで計測した個人の睡眠データをもとに、一人ひとりに良い睡眠をとるための改善プランを提案し、日々の生活における具体的な改善アクションのアドバイスを提供しています。あわせて、睡眠に関する研修やワークショップ等、組織全体と従業員の双方に適した伴走支援を実施しています。

導入スタート時のプレスリリースはこちらをご覧ください。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK