サイトへ戻る

NEC通信システムの健康白書(2022年度版)で当社の睡眠改善プログラムを取り上げていただきました

· 健康経営,お知らせ

NEC通信システムの健康白書(2022年度版)で当社の睡眠改善プログラムを取り上げていただきました。記事内では、2022年度に実施をしました睡眠改善プログラムのトライアルについて記載をいただいています。

記事はこちらよりご覧いただけます。

NEC通信システム 健康白書 2022年度版 https://www.ncos.co.jp/health/index.html#3-1

以下記事内容一部引用

睡眠は高いパフォーマンスを上げるために必須のものでありますが、2021年度定期健康診断時の問診結果では、32%の社員が十分な睡眠を取れていないという回答であり、健康推進活動の重要なテーマであると考えています。2021年度に(株)ニューロスペースによる睡眠セミナーを実施したところ、非常にたくさんの参加申し込みがあり、社員の関心も高いこともわかりました。そこで、2022年度は同社によるウェアラブル端末を使った2か月に渡る睡眠改善プログラムを限定20名でトライアル実施いたしました。

実施後の参加者アンケートでは、参加者の80%が「プログラムに満足」、「プログラムで学んだ方法を今後も継続したい」、「人に勧めたい」などの回答が得られました。一人でも多くの社員が睡眠で十分な休息ができるように、今後も継続実施する予定です。

 

NEC通信システム様では、2022年度の下期でも当社睡眠改善プログラムを継続予定です。

 

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK