サイトへ戻る

東北電力株式会社岩手支店にて、従業員向け睡眠改善セミナー(オンライン)を開催しました

リアルとオンラインのハイブリッド形式で岩手県内の13拠点から計140名が参加、92%の方が「自分に合った睡眠の方法がわかった」と回答

· 健康経営,事例ALL

 2021年9月に東北電力株式会社岩手支店の従業員の皆様へ、睡眠セミナーを実施しました。当日は県内の13拠点から計140名の方にご参加いただきました。   

セミナーでは、冒頭に睡眠の基礎知識や睡眠の役割についてお伝えし、その後、自分の睡眠タイプを知るワークなどを取り入れながら、「朝なかなか起きられない」「時間的には寝ているはずなのに疲れが取れない」といった多くの方が悩みを抱える睡眠課題別の解決策(睡眠の技術)をお伝えしました。   

本セミナーは、東北電力株式会社のテレビ会議システムを用いて、各拠点の会議室に参加者を動員しつつ、各事業所の会議室においてテレビ会議システムを通してセミナーを聴講していただきました。また、個別のパソコン端末にて「Slido」というツールを用いて、質問や投票結果を集計、参加者の方とのリアルタイムでのコミュニケーションを実現させることができました。   

参加者の方からも「『いいね(共感)』機能もあったので質問に対する共感度も分かり、大変よかったと思います」や「奥手な社員にとっては参加した感のあるとてもいいセミナーでした」など好反応でした。   

事後に取得をした参加者アンケートでは、セミナーの理解度は、ほぼ100%に近く、さらに本セミナーを通して92%の方より「自分に合った睡眠の方法がわかった」と回答を頂きました。   

セミナー終了後は、「参加したかったけどできなかった(参加した人に良かったと聞いた)」や「もっと聞きたかった」、「またやってほしい」などの嬉しい声が事務局へ寄せられ盛況のうちに終了しました。   

その他、参加者の方からは以下のコメントを頂きました(抜粋)。   

・睡眠タイプや睡眠の技術を活用して体調管理に繋げていきたい。また,課員にも睡眠タイプを知ってもらい,業務にも繋げていきたいと感じています。   

・講師の説明が分かり易く,スライドも見やすいものでした。参加型のセミナーは,飽きる事なく集中できるので良いと思いました。   

・慢性的睡眠不足であると認識したので改善できるよう睡眠の技術を試してみたいと思います。   

・睡眠に関する知識を得る機会は殆ど無かったので,色々と参考になった。 

図:セミナー後のアンケートについて

 

【▼ニューロスペースのサービスについて】 

ニューロスペースでは、睡眠セミナーや睡眠改善プログラムを通じて、企業で働くビジネスパーソンの方々の睡眠改善を支援しております。サービス内容につきましては、下記リンク先にてご案内しております。ぜひご参考ください。 

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK