共同開発

睡眠に関わる事業創出や価値創造に向けて、ともに共同開発を行っていきます。
詳細情報

時差ボケ調整アプリ

共同事業者:ANAホールディングス株式会社

時差ボケを伴う海外渡航者向けの時差ボケ調整ソリューションを共同開発、ANA社員での時差ボケ調整アプリの実証実験を経て、一般ユーザー向けの展開を予定しています。NEDO平成30年度企業間連携スタートアップに対する事業化支援に採択されました。詳しく見る>

ドライバー向け睡眠改善アプリ

共同事業者:日野自動車株式会社・NEXT Logistics Japan株式会社

運送事業者の安心・安全な運行に貢献するため、ドライバー に対し睡眠改善のアドバイスをするスマートフォンアプリを共同開発しています。ドライバーがより良い健康状態で業務に従事し、交通事故防止および労働災害防止に役立つことが期待されます。詳しく見る>

スマートパジャマ「デジタルヘルスケアパジャマ」

共同事業者:株式会社アーバンリサーチ・株式会社 Xenoma

パジャマに搭載された睡眠計測デバイスが専用のスマートフォンアプリ「e-skin Sleep」と連動し、アプリを通じて睡眠を可視化、より良い睡眠についてアドバイスします。睡眠解析・アドバイス提供 API 部分について技術協力をいたしました。詳しく見る>

クラウドAIによる運転制御機能付きエアコン

共同事業者:シャープ株式会社

クラウドAIによるユーザーの睡眠にあわせた運転制御機能について共同開発をいたしました。ユーザーごとの好みの設定温度や天気予報にあわせて、クラウドAIが設定を自動調整し、快適な睡眠を提供します。詳しく見る>

睡眠計測アプリ REAL SLEEP™

共同事業者:KDDI株式会社

睡眠計測デバイスを活用した睡眠データと、KDDIが展開するホームIoTサービス「au HOME / with HOME」が連携した睡眠アプリを展開し、人々の健康・生活の質向上に資する睡眠サービスを提供します。詳しく見る>

スマートマットレス

共同事業者:フランスベッド株式会社

睡眠計測デバイスがあらかじめ内蔵されたスマートマットレスを発売、購入者がマットレス購入後に自身の睡眠をモニタリングし、睡眠改善のためのアドバイスを受け取ることができるサービスを展開します。詳しく見る>

 

すべての投稿
×